>  > ヨコハマ スタッドレス アイスガード シックス アイスガード6 IG60 205/60R16 & ジャパンsport01 16×6.5J 114.3/5H + 53 ステップワゴン RG4

子育てほっと情報

子育てほっと情報 < 天白子育て情報通信PAKUっ子 -

ヨコハマ スタッドレス アイスガード スチールtypeKRS13ニッサン180SX シックス アイスガード6 IG60 205/60R16 & ホイール4本セット【DUsum18】 ジャパンsport01 16×6.5J 114.3/5H + 53 ステップワゴン RG4

 赤ちゃんって、なんだか不思議な動きをしますよね。今月号と来月号の2回にわたって、子どもの「手」に注目して、なにげないしぐさから子どもの発達を読み解いてみたいと思います。


53 アイスガード6 IG60 114.3/5H アイスガード 205/60R16 スタッドレス RG4 ジャパンsport01 シックス & ヨコハマ アイスガード 16×6.5J + ステップワゴン &


 もともと赤ちゃんは胎内でぐるぐると動き回っていました。指しゃぶりもできました。それが外に出てきた途端、それまで感じなかった重力に抗って動かなくてはなりません。重力を受けながら身体を支え、動かすことを毎日繰り返すことで自分の身体がどうなっているかを知り、あれこれ試運転をしていきます。胎内でできていた複雑な運動を、外の世界で一から始めるのです。この「再獲得」は自由に身体を動かせるようになる3歳くらいまで続きます。


プログラムされている反射


例:生まれたての赤ちゃんの手をちょっと開いて、ママの指先を置くと、ぎゅっと握る。

 これはよく知られているように、原始反射のひとつ「把握反射」。いつもは握ったままの赤ちゃんの手ですが、何かを握らせると無意識に、ぎゅっと握ります。「ママだ、うれしい」なんては思っていません(笑。
 2ヶ月もすると指を伸ばす筋肉が発達し、握っていた手が開いてきますが、反射も残っているので、おもちゃを握らせても、落とさずにつかみます。ガラガラを持たせたておくと、何かの拍子に手が動いて(無意識にばたばたしていますからね)、音に気づき、そちらに視線をおくるようになります。

例:2ヶ月前後の赤ちゃん。寝ぐずりして指をしゃぶろうとしているけれど、手は握ったまま開かず、げんこつのまま腕をふりあげるが、手はどうしても口に入らず、ほほにぶつかり、何度も何度も口の付近に手を持っていって、やっとげんこつのまま口に入って、口のなかで指をさぐり あて、取り付かれたように吸いだす。

 この赤ちゃんは、「指をしゃぶる」という運動をあらためて練習中です。私たちがゴルフスイングを何度も練習して身体に覚えさせるように SwageLine フロントホースキット BLK/BLK マグナ250 94-07 《SWAGE-LINE BAFB067》、赤ちゃんは自分の身体を支えながら肩をどう動かし、腕をどう振り上げるか何度もトライしながら指しゃぶりの動きを身体に覚えさせています。脳の中では、四肢 【195/50R15】Continental Tire・ComfortContact CC6・コンチネンタルタイヤ コンフォート・コンタクト CC6 15インチ、身体、頭がどのような位置関係にあるのか 【D729】ピクシススペース [H25/7-][L575A / L585A] カジュアルG ブラック Bellezza ベレッツァ シートカバー、各部分の関節の角度やどれくらい力が入っているか等を感じ取る「固有覚」が使われています。また、赤ちゃんは口から多くの情報を得ていますから、なめなめしながら「これはワタシにくっついているもの」と自分の身体を口で確認しています。指を伸ばす筋肉はまだ発達しきっていないので、げんこつのままですが、口で指を認識し、指をふと動かし、指をしゃぶる=快を感じているのです。


目と手の協調


例:2~3ヶ月頃、赤ちゃんの目の前でおもちゃを持って ゆっくり動かすと、目で追いかけ、手をのばそうとする。

 対象物と手の位置を目でとらえた視覚情報と、手や腕をどこからどこに動かすかいう固有覚情報と、対象に触れた皮膚からの触覚情報をつなぎあわせ、「これはなんだろう」と思った興味を満足させようと、手をのばして取ろうとします。目と手の協調運動が発達していきます。


ボディイメージの形成と全身の発達


例:4ヶ月頃、ねんねしながら手をじっと見つめたり、両手をからませたり、もむようなしぐさをする。もう少しすると、自分の足を手でつかみ、つま先を口に持っていってなめることも。

 自分の身体についているものを「発見」して、それがどう動くのか観察しているようです。思うように動くようになってきた身体を感じながら、視覚や触覚を通じて「ここからここまでが私の身体」「こうすれば、こう動く」と手指からつま先までボディイメージを育てています。
 身体の運動機能は首→肩→手という中心から末端へと、首→腰→足という上から下へという順序で発達します。
 手の発達は全身の発達と連動しています。首がすわり、腕をある程度自由に動かせるようになり LighTech ライテック その他エンジンパーツ ボルトキット フェアリング用 カラー:ゴールド SHIVER 750、モノを持ったり指も動くようになり指が広がって 、手のひらの小さな筋肉の使い方が発達して、指の細かな使い方(巧緻性)の準備になります。首が安定し、

ヨコハマ スタッドレス アイスガード シックス アイスガード6 IG60 205/60R16 & ジャパンsport01 16×6.5J 114.3/5H + 53 ステップワゴン RG4

こちらの商品は、ヨコハマ スタッドレス タイヤ 『 ice GUARD 6 iG60 』と 、
アルミホイール『ジャパン sport01』の組込バランス調整済みの4本セットとなります。
組込後の出荷となりますので、商品到着後今お使いの夏タイヤホイールセットと入れ替えてすぐに使用できます。


画像はイメージの為、タイヤに装着されておりますホイール・タイヤサイズは異なる商品になります。

☆サイズは必ずご確認下さい☆
★同車種・同型式でもホール数・PCD・タイヤサイズが違う場合がございますので現車確認の上お買い求めください。

●商品名:アイスガードシックス IG60 /SPORT-01
●メーカー名:ホンダ
●車種:ステップワゴン
●型式:RG4
●年式:2005/5~2009/9
●タイヤサイズ:205/60R16
●ホイールサイズ:16×6.5J 114.3/5H + 53
●備考1:

送料4320円(離島地域は10800円)
代引手数料無料
組込工賃・バランス調整無料

発送までの
  目安
●商品手配後、(銀行振込は入金確認後)からメーカーに在庫がある場合は
3~5営業日で発送となります。
まれに欠品・受注生産で納期に時間を要する場合がありますので
お急ぎの方は誠に恐れ入りますが、納期をお問い合わせ下さい。
発送詳細●発送は宅急便での発送となり、送料は「お支払い・送料」に
記載の通りとなります。
発送業者のご指定は出来ません事を予めご了承下さい。
支払方法●支払い方法につきましては、ショッピングガイドを御参照下さい。
注意事項●商品手配後(入金後)のキャンセル・商品変更・数量変更は出来ませんので、ご了承下さい。
お急ぎの方は必ず在庫確認をして頂き、弊社より回答をさせて頂いた上でご注文下さい。
在庫確認の質問を行わなかった場合の納期対応は可能な限り対応させて頂きますが、その時の在庫状況による事をご了承下さい。
●商品についてはお客様の責任でお選び下さい。
画像について商品掲載画像はイメージの為、タイヤに装着されております
ホイール・タイヤサイズは異なる商品になりますので予めご了承下さい。

★ホイールナットは1台分別途追加購入可能です。

お車メーカーによってナットピッチが異なりますのでお気を付け下さい。

【ナットピッチ適合】
☆ピッチ1.5・・・トヨタ/ホンダ/ミツビシ/マツダ/ダイハツ/イスズ(OEM車除く)

☆ピッチ1.25・・・ニッサン/スバル/スズキ(OEM車除く)


※ナット追加購入される方は下記よりご選択下さい。

、うつぶせすると手のひら全体で床を押して身体をぐっと持ち上げ体重をささえられる筋肉が、手のひらについてきます。足の力が発達しはいはいするようになると、床にひろげた手のひらの中で重心移動が起こり、親指と人差し指を独立して細かく動かす機能が準備されます。


握ることの発達


 4ヶ月頃の赤ちゃんは、把握反射も消え、おもちゃを手に触れさせると小指側から手を開いて握れるようになります。5ヶ月頃になると親指側からつかめるようになります。仰向けで身体の正面でおもちゃを見せると、どちらかの手でつかんだ後、もう一方の手も添えて遊べるようになり、両手でさわったり、なめまわします。右側に置いたおもちゃを、反対側の手を伸ばしてとろうとすることもできます。7ヶ月頃になると、手の中心で親指と他の指の間で握ります。8ヶ月頃には親指、人差し指、中指でつかむようになり、9ヶ月頃には人差し指と親指の先で小さなものをつまむようになります。


把握の発達


1)4ヶ月ごろ。手の小指側でものを握り、手首は手のひらの方向に曲がっています。
2)7ヶ月ごろ。手の中心 RS★R(RSR) ダウンサス Ti2000 1台分 サニー(FB15) FF 1500 NA / RS☆R RS-R、親指と他の指の間で握ることができるようになり、手首もまっすぐにコントロールできるようになります。
3)8ヶ月ごろ。手のひらではなく、親指、人差し指、中指でつかむことができるようになります。
4)9ヶ月以降。人差し指と親指の先で小さなものをつまむことができるようになります。


林万リ監修『やさしく学ぶからだの発達』全国障害者問題研究会出版部 2011年
P.110図11-4より筆者一部改。

放すことの発達


 「握る」よりも「ぽっとんと落とす」すなわち「手からモノを放す」のは難しいんです。

 例:赤ちゃんにペットボトルキャップを容器の中に入れる「ぽっとん遊び」をしてもらう。

 6ヶ月頃、そろそろおすわりできるようになった頃にキャップを渡してみましょう。手を伸ばしてにぎって自分に引き寄せて、なめなめしますよね。しばらく遊ぶと、無意識に落とします。反対の手に持ち変えるときにも、ぎこちなく放します。 右手に一つ、左手に一つ、ペットボトルキャップをあげてみましょう。もう一つあげると、ものほしげにしますが、手がふさがってつかめない。すると、どちらかの手を無意識に開き、無意識にモノを落とし、手があいたことに気がつき、もう一つを受け取ります。
 7ヶ月頃は、握ったものを机や床に強くおしつけてから放します。置くときに感じられる手応え(固有覚情報)と触覚情報をしっかり確認しているのです。
 もう少しすると、空中で意図的に落とします。手を放すと手から離れて落ちることを意識して行います。なんでもぽいぽいし始める時期ですね。
 8ヶ月頃、指先までコントロールしてつまみあげることができるようになった頃、容器の中に、ぽっとんと入れられるようになります。
 9ヶ月以降、ペットボトルキャップではなくもう少し細いもの(ストロー等)をつまんでぽっとんしたり、床に落ちているゴミをみつけてそれをつまんで吟味して、ぽいします。
 積み木を積めるようになるのは、もう少し後。つまんで、思う場所まで動かして、力をコントロールしながら狭いところにバランスよく放すのは、かなり難しいんです。1歳半健診を目標にすれば良いでしょう。

 ママカフェでいろんな月齢の赤ちゃんが、ペットボトルキャップをいじくりまわしたり、ぽっとん遊びに興じるのを見ていると「人間ってこうやって発達するんだなあ」と確認できる気がします。自分の子どもだけを見ていると「なんでこういうことするんだろう」と不思議に思ってしまうようなしぐさが実は、その月齢の子がよくする特有のものだったり、月齢が同じでも子どもによってする/しないがあるしぐさもあって、本当に個人差が大きいんだなあと感じたり。今回は「手」の発達に注目しましたが、こういう人間の発達みたいなことを頭の片隅にいれて、「今のこの子の状態」に合わせた遊びを工夫してみるヒントにしていただければ、嬉しいです。

 次号では、1歳前後からの「道具を使う手」について、特集しますね。

 参考文献(すべてママカフェで読めます)
 小西行郎、小西薫著『赤ちゃんのしぐさBOOK』海竜社、2005年
 林万リ監修『やさしく学ぶからだの発達』全国障害者問題研究会出版部 2011年
 久保田競、久保田カヨ子共著『新版赤ちゃんの脳を育む本』主婦の友社 2016年

2016年9月号 発達 手


ご連絡・お問い合わせ

子育てほっと情報

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-54792